ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 日本赤十字社の広告を見ましたか? | main | 大阪は元気だ? >>
2019.11.20 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.05.02 Monday

遅くなりました

 3月13日と3月21日に開催したイベントにおいて 東北地方太平洋沖大地震チャリティー募金を

行ないました。

結果を先日芦屋市に義援提供してまいりました。

(この受領書は、「義援金として」と記載していますが、おかしい点はあります。義援と支援 芦屋市と

言えども 定義付けできていないのが実情です。元締めの「日本赤十字社」ですら徹底出来ていませ

ん。)


ご協力いただいた方々ありがとうございました。支援の先を私たちが責任もって、見つめて行きます。






しかし、ひとりひとりが支援の方法を凝らし、支援の幅を広げて行くことが大切ではないかと感じてい

ます。

東北の温泉に行って、宴会を催す。

東北農産物を取り寄せてBBQ大会を行う。

こんな支援協力でも  「東北の温泉はどこにあるのだろう。」「猪苗代湖は福島県の北の方なん

だ。」「野口英雄は猪苗代の出身だ」「福島県はどんな果物が特産なんだろう。」「松島は仙台より北

なんだ。」 等とそのままであれば、知ることもないことを知れるのです。

心の隅に支援の道を考える 国民一人一人が 心の隅に意識を持つことを 心掛けたいです。

NEZCH
2019.11.20 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR