ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 祝・70周年!!  | main | 現状報告します! >>
2019.11.20 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.07.07 Wednesday

花火のコンピュータプログラムを組んでいます!


こんにちは。花火部会のふらわ〜ろっくんです。

花火の演出は、いよいよ大詰めを迎えています。

芦屋でご覧いただく花火は、
BGMにイメージで合わせるシーンと、
コンピュータを使って、きっちり音楽にシンクロさせるシーンと、
2つに分けて演出していきます。

シンクロシーンは、中盤に1回、
フィナーレに1回を予定しています。

さて、今の時期は、何をしているのかといえば、
このシンクロシーンを演出するために、
花火専用のコンピュータでプログラムを組んでいるのです。




1/30秒単位で点火のタイミングを制御して、
花火1発ずつにプログラムを組んでいくのです。

フィナーレは、
何と2000回にも及ぶほどの点火のタイミングをコンピュータで管理します。




打ち揚がる花火は、華やかなものですが、この作業は極めて地味なものです・・・。

こんな緻密な演出を組み込む花火は、
関西では「芦屋」以外には、なかなかご覧いただくことができません。
どうぞ、お楽しみに!

それから、この花火SHOWは、
「近くでないとご覧いただくことができない演出」を含んでいます。

砂浜の協賛席は、¥1,000で入場することができますし、
その他の協賛席も、まだ空きがあります。

さぁ、あと2週間あまり。
連日サマーモードで駆け抜けていきます。

たっくさんの人が来て、笑顔いっぱいの、
サマーカーニバルになりますように。

〜今年の七夕の願いごとでした〜
2019.11.20 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR