ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 芦屋サマーカーニバルクリーンアップ大作戦 | main | 第17回芦屋カップドラゴンボートレース大会開催 >>
2011.07.25 Monday

石巻の子供たち

 
 
 
 東日本大震災復興支援として開催した第33回芦屋サマーカーニバルに

 芦屋ロータリークラブの招待にて、石巻の子供たち44人が来てくれました。

 私たち芦屋市民まつり協議会では、子供たちに観覧席を開放し、

 花火ショーを楽しんでもらいました。

 石巻では、川開きまつりにおいて花火大会が開催され、約15000発が

 例年打ち上げられるそうです。

 引き替え、私たちは5000発ですから、「しょぼ〜」等と言われるのではないかと

 少し気にしていました。

 しかし、子供たちにとって、こんなに近くで花火が観れる、音楽にあわせて花火が

 演出される、打ち上げ台から花火が上がるのが見える 等々とても喜んでくれました。

 花火大会とは、遠くから見るもの、単発でポンポン上がるもの とのイメージだそうです。

 楽しんでいただき、喜んでいただき、思い出のひとつになってくれて本当に良かったと

 思います。

 私たちの花火は、ある意味日本一ではないかと思っています。観客との一体感、臨場感は

 他のどの花火大会にもないものです。少し近くて、燃えかすが降り注ぎますが、一興と

 思ってください。
 
 観覧席に入って初めてわかる感動を、一人でも多く感じて欲しく思っています。

 NEZCH

 
2019.11.20 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
お越しいただきありがとうございます。また、笑顔を取り戻してくれて、招き甲斐がありました。
私たちも阪神淡路大震災の時、日本全国からたくさんの支援を受けましたので、お返しのひとつと考えています。
罹災という悲しい思い出を一つ一つの楽しい思い出で薄めていくことが、心の復興と思っています。芦屋での思い出もその一つになり大変嬉しく思っています。
こんにちは。
初めまして!

この小学生の母です。

芦屋・石巻 と検索したらこちらにお邪魔することが出来ました。

震災で沈みがちだった子供たちに この旅行は 笑顔を取り戻してくれました!!
旅行当日だけではなくて、旅行が決まってからというもの 毎日毎日 楽しそうな顔で話をしていました。
お友達とも 家族とも、話すことと言ったら 芦屋とユニバーサルのことばかり(笑)

すごく、すごく 楽しみにしていました。

帰ってからも興奮は収まらず、お土産話も沢山でした。

ロータリークラブの皆様はじめ、芦屋の方々には感謝に気持ちでいっぱいです!!

本当に、お世話になりました。
素晴らしい思い出を ありがとうございました。
  • 石巻の小学生の母
  • 2011.07.27 Wednesday 15:09
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR