ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2017.05.22 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2010.07.31 Saturday

一息ついて。

 こんにちわ。見習いA子です^^
あの怒涛のサマーから一週間。今日の芦屋浜はドラゴンボートレースを行っています。
ドラゴンのことはまた別メンバーからエントリーあるんじゃないでしょうか。

今日のエントリーは、一週間経って改めて、お客様には見えない舞台裏!みたいなところを少しお伝えしようと思います^^
折角のブログですし、こうした軽いネタバレのようなエントリーもあっていいのではないかな、と。

それではサマー当日を。A子視点でお送りします^^




当日、私は午前中まつり協議会の事務局に居たのですが、大半の実行委員会の面々は会場の準備へ朝早くから行っていました。
私が何故事務局に居たかというと、今回A子はお昼から動くボランティアチームのリーダーをやっていたからなんです。
本部行きの最後の荷物の準備とかをお手伝いして、昼過ぎからチームメンバーと会場入りをしていました。

私が会場に着いたのが14時頃だったかしら。
暑かったからでしょうか、まだお客さんは大入りといった感じではありませんでした。
浴衣の方よりはTシャツの方が多かったです。若い子のグループとか。うわぁ…若い!といった感じ。
あとカップルの方々。お昼から暑い中…羨ましいです!!^^

本部付近ではボランティアテントを中心にカラフルなスタッフTシャツが目立ちました。後から来た警察学校隊も入れると、4色展開です。
実行委員会の赤いポロシャツ。
当日ボランティアの黄色と、黄緑。
警察学校のモスグリーン。

…少し話がそれますが、スタッフウェアのお話も。
ポロシャツだけデザインが違って、後は前に実施した告知キャンペーンの時のTシャツと同じ白抜き文字のデザインです。当日ボランティアの黄緑は告知キャンペーンのものと一緒ですよ!
でも個人的に言うなら私はモスグリーン推しです^^とても格好いい。
あのデザインはA子とNEZCHさんと一緒に原案を出したもので、ボランティアの皆さんにも好評だったので凄く嬉しいです。
ちなみにこのTシャツはボランティアに参加するともれなく貰えます。ボランティアとしてサマー作りに関わるのも凄く楽しいんですよ!
良かったら来年、ボランティアにいらしてくださいな^^

さて。筋を戻しまして。
ご記憶の方もいらっしゃるでしょうか。
A子のボランティアチームは観覧席のチケット販売所でお客様に観覧席の説明をしていました。
やはり事前に何のインフォメーションも届けられないままご来場なさる方は多く、観覧席の存在をご存知にならない方も多くいらっしゃいます。
そうしたお客様に観覧席のインフォメーションを行っていました。

生のお客様と会話するのはとてもとても楽しいです。この日一日しかお客様とお話は出来ませんから。私が「楽しんでいって下さい!」と言うと皆さん様々に答えて下さるのが、とても楽しかったです。
花火の時間が近づいてそのお仕事は終了。ボランティアの皆さん、ありがとうございました!!




花火、凄かったですね。

音楽はいくつか知っていたのですが、いやはや、お仕事を忘れて見とれるほどに素敵でした。
特に最後。
花火はカラフルなのも素敵ですが、あの単色の大輪が私は一番好きですね。

あの瞬間は、会場の全ての人間が幸福な瞬間なのではないでしょうか。
歩いている人も、食べている人も、飲んでいる人も、息を止めて空を見ている。
あの一瞬に、私達のサマーが集約されている気がします。




A子は翌日の片付けも込みで、すっかり小麦色になりました。ガッツリTシャツ焼けです^^
今年のサマーも色んなことがありましたが、皆様が「いい花火だった」と言ってくださり、無事「サマーできた」と言えそうです。

来年は見習いA子も見習いから昇進して前線に出ます。
よりよいサマーを。よりよい芦屋を。
ご意見、ご感想をお待ちしております。
多くのご来場、ありがとうございました!!
Powered by
30days Album
PR